ロードバイク初心者編 | ロードバイク初心者が知っておくことナビ

サドルの高さ

スポンサーリンク

ロードバイクのサドルの高さについて

ロードバイクのサドルの高さはスピードにも影響してくるようです。サドルが高いと非常に前かがみになるのですがスピードが出るようになります。スピードにこだわる方はサドルを高く設定するとよいでしょう。しかし、ロードバイクの初心者がいきなりサドルを高くして乗るとかなり違和感を感じるかもしれません。低い姿勢で運転することは少々恐怖心も芽生えるかもしれません。あと、結構筋肉を使うことになります。サドルを高く設定するのは、上級者向けと考えたほうが良いのかもしれません。

 

 

 

ロードバイクのサドルの高さを自分に合ったものに調整しましょう。サドルの高さの目安として考えたいのは、まずペダルを一番下にします。そして足をペダルにのせた時に膝が少し曲がるくらいがベストです。この位置でペダルを調整すると一番力が入りやすい姿勢になります。やはりスムーズに足を動かせないとうまく走ることもできません。このサドルを調整するときにはアーレンキーという工具がないと調整ができません。このアーレンキーは自転車屋さんでGETできますので探してみてください。

 

 

あと、サドルの高さを調整したら傾きも調整しておきましょう。ロードバイクのサドルは座面も調整することができます。ここで気を付けたいのは、座面が前側が上がっていても下がっていても問題です。必ず傾きを平行になるように調整してあげて下さい。サドルの高さの調整もしっかりと行なっておかないと、痛みを伴いますので入念に行ってくださいね。私もこのサドルの調整をしっかりやっていなかったのか、痛くなった経験がありますが、調整をしっかりと行えば大丈夫です。

 

ロードバイクの買い物に欠かせない通販ショップ

 

 

英国で人気1の「Wiggle」では、ロードバイクやマウンテンバイク用品が多数取り揃えています。これからロードバイクに乗る初心者から上級者まで「Wiggle」ならきっとお探しの商品が見つかるはずです♪

 

世界でも最大級のオンラインショップを活用してみてください。一定額以上のお買い上げで送料無料です。「Wiggle」のお買い物をもっとお得に購入するためには、バリューポイントクラブを経由して購入するさらにお得に購入することが可能です。4%のキャッシュバックで買い物ができます。初めは登録が必要ですが、フリーメールアドレスで簡単登録しておけば問題なくポイントが受けられるので私も利用をしています。

 

「Wiggle」の詳細はこちらから

オンラインバイクショップWiggle

 

 

 

サドルの高さ記事一覧

ロードバイクのポジションの調整は非常に重要なポイント

ロードバイクのポジションが間違っているとロードバイクを乗る事はとても大変です。そもそもロードバイクはとても高価な乗り物ですので、間違ったポジションの調整をしてしまうといろいろな事故にもつながってきます。なので、ポジションセッティングの調整はしっかり管理しておきましょう!ちなみに私自身もロードバイクに...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ