ロードバイクのギアチェンジの基本

ロードバイクのギアチェンジの基本

スポンサーリンク

ロードバイクのギアチェンジの基本をご紹介します。

ロードバイクギアチェンジ基本ですが、まずシフトチェンジタイミングを間違えないことです。例えば、一番大きいギア(軽いギア)に入っていれば前にインナーを落とすのはNGです。なぜならこの状態だと負荷がかかってるので、チェーンが外れる可能性が高まります。そして不具合が起こるのです。危険なのは坂道でこのシフトチェンジをやってしまう方が多いようです。気をつけましょう。大切なのは坂道にいく前の段階でインナーを落としておきましょう。具体的には一番軽いギアから2段くらい重くしておくことが大切です。

 

 

ロードバイクのギアチェンジのタイミングはいろいろありますが、実際に走行していると、だんだんギアチェンジのコツがわかってくるものです。いつも失敗していると変速機の調整やフロントディレイラーの調整など、面倒なことに巻き込まれてしまいます。ギアチェンジをするときは、足の力を入れている時は変速はNGです。あと進行方向の先に坂が見えて場合には、減速せずフロントギアをインナーに落としておこう。このとき当然足は動かしましょうね。坂が近づいてくる前にアウターからインナーへ落とす。これが基本です。

 

 

逆に下り坂の場合はどうでしょうか?実はこの時が一番注意していただきたいです。事故が起こっているのも下り坂が原因でおこります。なぜかというと、下り坂はすぐには停止出来ませんよね。下り坂では、前輪のブレーキを少なめにかけることをオススメします。重心は後輪に移動しながらが安定して良いと思います。再度言いますが、下り坂はとにかく一番事故が起こりやすいです。無理にスピードを出してはいけません。なぜなら自転車はすぐには止まらないからです。ロードバイクのギアチェンジの基本をしっかりマスターしておきましょう。

 

ロードバイクの買い物に欠かせない通販ショップ

 

 

英国で人気1の「Wiggle」では、ロードバイクやマウンテンバイク用品が多数取り揃えています。これからロードバイクに乗る初心者から上級者まで「Wiggle」ならきっとお探しの商品が見つかるはずです♪

 

世界でも最大級のオンラインショップを活用してみてください。一定額以上のお買い上げで送料無料です。「Wiggle」のお買い物をもっとお得に購入するためには、バリューポイントクラブを経由して購入するさらにお得に購入することが可能です。4%のキャッシュバックで買い物ができます。初めは登録が必要ですが、フリーメールアドレスで簡単登録しておけば問題なくポイントが受けられるので私も利用をしています。

 

「Wiggle」の詳細はこちらから

オンラインバイクショップWiggle

 

 

 

スポンサーリンク

 

関連ページ

ロードバイク 坂道トレーニングと軽量化
ロードバイクが好きな方は経験があると思いますが、坂道を軽く登っていく人が羨ましいな と感じたことはないだろうか?
ロードバイクのトレーニング(筋トレ編)
ロードバイクのトレーニングはやはり筋トレをメインに行っていく必要があります。
ロードバイクトレーニング ローラー台ってどうなん?
ロードバイクを乗っているとやはり少しでも早く走りたいという願望がどんどん湧いてくるので、トレーニングしなければいけません!
ロードバイクの乗り方をマスターしよう!
ロードバイク初心者の方は、乗り方といっても難しい部分があります。特に難しいのがグリップの握り方やブレーキのかけかた、 そしてサドルの適切な高さをどのように調整すればよいのかよくわからないといった人も多いのではないでしょうか。

ホーム RSS購読 サイトマップ