ロードバイクのタイヤ交換の料金について

ロードバイクのタイヤ交換の料金について

スポンサーリンク

ロードバイクのタイヤ交換の料金について

ロードバイクのタイヤ交換の料金はお店によって違いますが、パンク修理費用は840円程度〜からが主流です。ただしタイヤのパンクの場合はチューブの交換とも重なってくると千円を超えてきますし、チューブレスタイヤの交換費用は1,500円以上チューブラータイヤを交換費用の場合は2,100円となっています。ロードバイクのタイヤ交換は結構大変なんですよね。

 

 

いずれにしてもロードバイクを乗るのであれば自分自身でタイヤ交換はできるくらいは勉強する必要があると思います。特に長距離を走る方にとっては、いつ何時何処でタイヤがパンクするのかわかりませんよね。そしてタイヤを交換しなければならない状況が必ず訪れます。なので予めあなた自身でタイヤ交換方法はしっかりとできるようになってることをおすすめします。

 

 

ハンドルやシステム関連のロードバイクメンテナンスの料金について

 

ドロップハンドルの交換費用に関しては2,400円程度、バーテープ巻き換え費用に関しては1,300円程度となっています。いずれにしても、この程度の交換費用をかけることなく自分自身で変える事はできるようにしておきましょうね。

 

 

ロードバイクのバーテープの交換はもちろんコツも必要になってくるのですが、少しぐらい失敗しても構わないので自分自身でチャレンジしてみてください!いずれにしても自転車屋さんによって価格が異なるので予め調べておくことも重要です。

 

ロードバイクの空気圧の適正は?

 

ロードバイクの空気圧の適正は「7気圧前後」が目安と考えて良いでしょう。ただタイヤによって細かく違いがありますのであなた自身でタイヤチェックしていただいて空気圧の適正を調べてください。

 

 

ロードバイクはしっかりとメンテナンスしておく必要があります。特に空気圧に関しては通常購入してから1週間と持ちません。なぜならどんどん空気圧というのは放っておいても減ってきているからです。それは乗らなくても同じことです。なので、特にロードバイクはスピードが出る自転車なので通常の自転車よりもちゃんとメンテナンスしておきましょう。

 

 

空気圧が少ないと危険な事故につながる可能性もあります。よく勘違いしがちなのがママチャリを乗っている方がいきなりロードバイクを乗り出すと空気圧のことを気にしない人が多いですが、ロードバイクはママチャリとは全く別物と考えてください。しっかりと空気圧を入れておきましょう。とにかく走り始める前にはしっかり空気圧を入れておきましょう。これは乗る度に習慣づけることが大切です。これがロードバイクの事故を起こさない一番の近道となるはずです。空気圧のチェック方法やフレンチ式バブルの空気の入れ方などはしっかりとマスターしておくことをおすすめします。

 

ロードバイクの買い物に欠かせない通販ショップ

 

 

英国で人気1の「Wiggle」では、ロードバイクやマウンテンバイク用品が多数取り揃えています。これからロードバイクに乗る初心者から上級者まで「Wiggle」ならきっとお探しの商品が見つかるはずです♪

 

世界でも最大級のオンラインショップを活用してみてください。一定額以上のお買い上げで送料無料です。「Wiggle」のお買い物をもっとお得に購入するためには、バリューポイントクラブを経由して購入するさらにお得に購入することが可能です。4%のキャッシュバックで買い物ができます。初めは登録が必要ですが、フリーメールアドレスで簡単登録しておけば問題なくポイントが受けられるので私も利用をしています。

 

「Wiggle」の詳細はこちらから

オンラインバイクショップWiggle

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

関連ページ

チューブラー or クリンチャー どっち?
ロードバイクの初心者が悩むポイントの一つとして、クリンチャーにするべきか?チューブラにするべきか?

ホーム RSS購読 サイトマップ