雨の日の走行後のメンテナンス方法

雨の日の走行後のメンテナンス方法

スポンサーリンク

雨の日の走行後のメンテナンス方法

ロードバイクは当然雨の日に走行することもありますよね。せっかくの日曜日、ロードバイクを楽しもうと思っていても突然の雨で最悪になってしまった経験はないでしょうか。当然、人間もロードバイクもびしょ濡れになってしまいます。

 

 

そんな時のその後のロードバイクのメンテナンスが非常に重要になってきます。ロードバイクには想像以上に精密部品がたくさん使用されていますので、日頃のメンテナンスはとても重要です。さらに雨が降った日のメンテナンスは必ず行いましょう。

 

 

雨に濡れた時のメンテナンス法

 

まずやるべきは水分をしっかりと拭いておくということです。何故かというと水分はロードバイクにとってまさに大敵。サビとの戦いというところでしょうか。フロントとリアの変速機やチェーンステイなど「スチール」がむき出しになっている部分は特に念入りに水分を拭き取りましょう!そうでないと必ず錆びてきてロードバイクの寿命が縮まります。

 

 

水分を透きとったあとは、しっかりと乾燥させオイルをしっかりと注油しておく事が大切です。スプレーをしても良いと思います。ロードバイクは精密機械がたくさん搭載されているとお話ししましたが特に注意が必要なのは変速チューブとブレーキチューブの中に入っている水分をそのまま残してしまうパターンです。これって結構わかりづらいのでしっかりと中までチェックし、水分は取り除いておきましょうね。

 

 

ワイヤー類に錆が発生してしまうとさらに厄介なことになります。面倒であったとしてもワイヤーなどを取り外してから水分をしっかりと拭き取っておくということも大切です。あとでオイルを塗っておくことも忘れずに・・・

 

ロードバイクの買い物に欠かせない通販ショップ

 

 

英国で人気1の「Wiggle」では、ロードバイクやマウンテンバイク用品が多数取り揃えています。これからロードバイクに乗る初心者から上級者まで「Wiggle」ならきっとお探しの商品が見つかるはずです♪

 

世界でも最大級のオンラインショップを活用してみてください。一定額以上のお買い上げで送料無料です。「Wiggle」のお買い物をもっとお得に購入するためには、バリューポイントクラブを経由して購入するさらにお得に購入することが可能です。4%のキャッシュバックで買い物ができます。初めは登録が必要ですが、フリーメールアドレスで簡単登録しておけば問題なくポイントが受けられるので私も利用をしています。

 

「Wiggle」の詳細はこちらから

オンラインバイクショップWiggle

 

 

 

 

雨の日のメンテナンス方法記事一覧

ロードバイクは日頃からメンテナンスを!

ロードバイクはまさに精密機械が集結された自転車といっても過言ではないです。本当にデリケートな構造になっているのでメンテナンスはしっかり行っておかないと寿命が縮まってしまいます。ロードバイクの寿命は、大体5年程度と言われていますがしっかりと日頃からメンテナンスを行うことによってその寿命は10年にも20...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ