ロードバイクを長期間乗らないときのメンテナンス法

ロードバイクを長期間乗らないときのメンテナンス法

スポンサーリンク

ロードバイクを長時間乗らないときのメンテナンス法

ロードバイクは通常暖かい季節に乗る人が多いわけで、冬になるとロードバイクは倉庫にしまってしまいます。そんな方のために長期間乗らない場合どのようなメンテナンスをしておけば良いのかを紹介しておきます。

 

 

まず長期間保存しておく時に、各パーツにできるだけ水分を残してはいけません。なぜかというと金属は水分によって錆びてきてしまいますのでこのサビの予防という意味では水が大敵なのです。とにかく水分をすべて拭き取っておくことがなによりも重要になります!

 

 

そして当然のことですが、屋外に置いておいたらどんどん錆びていくだけです。必ず屋内に入れて雨が当たらない場所に保管しておきましょう。どうしても屋根がないという場合は、ビニールシートなどロードバイク専用のシートがありますので、しっかりとロードバイクをカバーしておきましょうね。

 

 

錆びてしまうといろいろな異常に苦労します。例えば、サドルの調整ができなくなってしまったとか、各パーツが錆びついてあらゆる動作がうまく作動しないとか・・・とにかく絶対に水分は拭き取っておくということ!くどいようですが、これが1番意識してメンテナンスを行いましょうね。

 

 

あと、一度すべてのパーツを分解してしっかりとメンテナンスを行うことも大切です。オイルをしっかりさしておきましょう。あと、湿度の低いところを選んで保管するのも良いかもしれません。湿気もロードバイクにとっては大敵になります。チェーンを外しておくというのも1つの方法です。少し面倒ではありますがロードバイクの勉強にもなりますしね。チェーンを外して別で保管しておくだけでメンテナンスになるのです。

 

 

いずれにしても倉庫や物置にしまったままにせず、しっかりと定期的にメンテナンスを行うことが大切になります。

 

ロードバイクの買い物に欠かせない通販ショップ

 

 

英国で人気1の「Wiggle」では、ロードバイクやマウンテンバイク用品が多数取り揃えています。これからロードバイクに乗る初心者から上級者まで「Wiggle」ならきっとお探しの商品が見つかるはずです♪

 

世界でも最大級のオンラインショップを活用してみてください。一定額以上のお買い上げで送料無料です。「Wiggle」のお買い物をもっとお得に購入するためには、バリューポイントクラブを経由して購入するさらにお得に購入することが可能です。4%のキャッシュバックで買い物ができます。初めは登録が必要ですが、フリーメールアドレスで簡単登録しておけば問題なくポイントが受けられるので私も利用をしています。

 

「Wiggle」の詳細はこちらから

オンラインバイクショップWiggle

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ