クロスバイク 折りたたみのおすすめメーカーは?

クロスバイク 折りたたみのおすすめメーカーは?

スポンサーリンク

クロスバイク 折りたたみのおすすめメーカーは?

 

クロスバイク折りたたみメーカーでおすすめはドッペルギャンガーです。というかクロスバイクの折りたたみで探すともうほとんどドッペルギャンガーって感じです。ブランドは好き嫌いがあるのでなんとも言えませんが、クロスバイクの初心者であればドッペルギャンガーで十分ではないかと思います。何故か評判が悪いのですが・・・わたしは乗ったことないのですが友人で乗っている方がいますが、快適に通勤していますよ。本人に曰く、初心者の方が乗っても全く問題はないと言ってました。大満足している感じです。折りたたみは自宅でもベランダに置けるしほんとに便利です。クロスバイクの折りたたみならドッペルギャンガーで良いと感じました。

 

 

クロスバイクの折りたたみは車輪がグイックレバーで簡単に外すことができます。あとはクロスバイク専用の袋があるので電車にも載せることが可能です。ちなみにネットで購入すると、組み立てとかも自分でする必要がありますがクロスバイクの初心者でもなんとか頑張れば問題なく組み立てられると思います。そんなことしたくないって方は、ちゃんとお店に行って購入すれば良いと思います。折りたたみは高くても5万円以内で購入出来ちゃいます。折りたたみに関してはネット購入でもいいのかなと感じました。

 

 

クロスバイクの折りたたみでどうしてもドッペルギャンガーが嫌な方でも他のメーカーもいろいろあります。個人的にはWACHSEN(ヴァクセン)が好きですね。デザインと色が可愛いです。工具も全く無くても折りたたみが可能なので使い勝手も良いかもしれませんお勧めです。あとジャイアントの折りたたみも一考の価値ありです。ちなみに通販では購入できないはずです。ジャイアントジャパンは通販NGのはずですから。もし売っているとすれば直輸入モノでしょうか・・・クロスバイクの折りたたみ編でした。

 

クロスバイクのカゴはワンタッチ着脱式がおすすめ!

 

クロスバイクカゴはワンタッチ着脱式がおすすめです。他には自転車メーカーによっては色々と専用のものや、車輪に取り付けするものやブレーキの台座に共締めするものも存在しています。

 

 

クロスバイクのカゴのアドバイスとしては、ワンタッチ着脱式が全然良いです。というもの、他のカゴは取り付け時に少々技術を要するものが多いので、クロスバイクの初心者にとっては何かと面倒なことが増えるだけです。なのでクロスバイクのカゴはワンタッチ着脱式がお勧めです。

 

 

クロスバイクにカゴを付けるのが嫌な方は、背中に背負うバッグがお勧めです。最近のバッグは驚くべき軽さになっています。私も初めて触った時はめちゃめちゃ軽かったです。クロスバイクやロードバイクなどはもともと荷物を載せるためには設計されていないためにカゴはないんですよね。

 

 

なので、背中のムレにくさや走行時の安定性を勘案して背中に背負うバッグが断然おすすめです。ぜひ一度、お店で背負ってみてください。もうその軽さに驚きますよ!

 

 

クロスバイクやロードバイクの走行時に悩むのがカゴですね。やはり荷物はどうしても必要になりますからね。まったく手ぶらでなんて事はありえません。

 

 

ただし、女性の方に多いのですがあれやこれやを持っていってると重くなるだけなので、とにかくクロスバイクに走行する際に必要な再優先順位を考えつつ消去法でいらないものはカゴまたは背中のバッグには極力入れないようにしましょう!そうしないときりがないですからね。

 

クロスバイクのサイズは少々合わなくても大丈夫?

 

クロスバイクサイズは少々合わなくても大丈夫でしょ!って声が聞こえてきそうですがコレはNGです。ママチャリを買うときにちゃんとサイズを測って購入なんてなかったと思います。タイヤのインチで決めていましたよね。

 

 

しかし、クロスバイクのサイズの合わせ方はタイヤの大きさではなくフレームサイズが非常に重要な要素になります。もしあなたとのフレームサイズが合っていないと、短時間なら気にならなくても長時間走行は身体が疲れたり痛めたりします。なのでしっかりサイズは自分サイズを購入しましょう!

 

 

クロスバイクのサイズ選ぶの注意点は、メーカーによってサイズ分けが異なるという点です。特に人気があるクロスバイクでは女性用に合わせたものとか、小柄な方用にも乗ることができるサイズまで用意されています。なのでクロスバイクのサイズの区分けをしっかり理解しておく必要があります。

 

 

私が推奨するのは、クロスバイクはネット通販では購入してはダメです。お店で購入することをおすすめします。ネット通販だとサイズ確認ができないばかりかメンテナンスや取扱説明なども教えてもらえません。確かにネット購入だと安いかもしれませんが、お店で買ったほうが何かと良いですよ。

 

 

クロスバイクサイズチェックができないからと、店頭販売しかしていないクロスバイクメーカーもチラホラあります。それだけサイズのチェックは大切なことなのです。

 

 

ただ、お店にいっても自転車屋さんでクロスバイクに詳しい方は少ないかもしれません。適当に少々サイズが合わなくてもコレでOKですよなんていう店員さんのお店は買うのはやめておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

関連ページ

クロスバイクの電動アシストってどうなの?
利用する人によっては非常に便利な乗り物ですが・・・
クロスバイク リフレクター シートステーの人気No1を教えて!
イチオシなのが、「ユニコBikeguy」シリーズですね。私も使っていますが、まず驚くほど明るいです!
クロスバイクはダイエット目的なら成功の可能性大!?
クロスバイクはダイエット目的なら期待を裏切らないですよ!
自転車あさひ店舗・営業時間
自転車あさひ店舗・営業時間について書いています。

ホーム RSS購読 サイトマップ